NEWS

テント試し張りできます!

  • FACEBOOK
  • TWITER

2017.12.12

ODBOX本店ではテントの試し張りができます。当店スタッフが設営方法をご説明しますので、まずはスタッフと一緒にテントを組み上げてみましょう。
そして外側だけでなく室内もじっくり吟味。ご希望があれば、撤収の方法もご説明致します。

営業時間内であればいつでもOK!予約も要りません。いつでもお好きな時にどうぞ。
大きさによっては試し張りのできないモデルもございますが、詳しくはお気軽にスタッフへお声掛け下さい!

 

試し張り行程その1・・フレームを組み立てた後、テント本体を広げます!

ワンポイントアドバイス!

フレームを伸ばして、長さ・色ごとに分けましょう。このとき、フレームがきちんと接続しているか確認を。フレームが折れる原因となります。一般的なテントのフレームは、中にコードやチェーンが通っていて簡単に接続できます。けれど、スリーブ(フレームを通す袋状の道)を通すときに引っ張ると、簡単にスリーブの中で接続が外れてしまいます。途中で外れたフレームを取り出すのは、案外面倒なので必ず「押す」ようにしましょう。


試し張り行程その2・・・フレームを本体にセットして立ち上げ、フライシートをセットして完成です!

ワンポイントアドバイス!

まずテント全体を眺めて、歪みやシートのたるみがないか確認します。歪みがあったら調整しましょう。外観の確認が終わりましたら、テント内部のチェックです。高さは?広さは?イメージ通りの大きさであればGOOD!フィールドで実際にご使用しているイメージで、楽しく完成させてみましょう!


試し張り行程その3・・・収納袋にしっかり入れ込んで、撤収作業完了です!

ワンポイントアドバイス!

フライシートと本体を収納する際は、しっかりと空気を抜くように巻き上げていきましょう。ペグやロープを収納するスペースが確保しやすくなりますよ。くれぐれもペグやロープの収納忘れにはご注意を。


日時 営業日 10:00~20:00
場所 アートスポーツODBOX本店
費用 もちろん無料です!
お問い合わせ アートスポーツODBOX本店 TEL 03-3833-8636 営業時間 10:00〜20:00
back
トップへ